読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行とおいしいものの記録

旅行とおいしいものが大好き。九州を中心にのんびり楽しんでいます♪

2016年夏コスタビクトリア乗船記④食事・朝食編

イタリアン クルーズ コスタビクトリア

②朝食編(レストラン、ルームサービス)

 

一日の始まりは朝食!

朝食は、メインレストラン(ファンタジア、シンフォニア)、ブッフェダイング(ボレロ)のどこでも取ることができます。

また、ルームサービスも朝食のみ無料でした。

 

レストラン

レストランによって営業時間が違います。

ファンタジアがアラカルト、シンフォニアボレロはセルフのブッフェスタイルです。

オープン時間は、

ファンタジア、シンフォニア 6:30-8:30 もしくは 7:00-9:00

ボレロ 6:00-9:30 もしくは6:30-10:00

ですが、けっこう曖昧かも。

 

メニューはこんな感じ。

f:id:coconutsable:20160816154535j:plain

レストランによって多少異なるところもあるかもしれませんが、だいたい似たような感じです。

和食らしきものもあるようですが、私は食べていません。

 

ファンタジアにて。

f:id:coconutsable:20160816154431j:plain

メニューから注文し、運ばれてきます。

パンは盛り合わせを持って来てくれるので、そこから選びます。

また、ジュースやコーヒーもまわってきます。

オムレツにケチャップがついてこないので辛かった・・・

温かいおかずから豆の煮込みなどを選ぶと良いようです。

 

シンフォニアにて。

f:id:coconutsable:20160816155201j:plain

セルフサービスなので自分で持ってきます。

 

ボレロはほとんど利用しませんでしたが、

朝食の前にちょっとジュースを飲んだり、食後にフルーツを食べに行ったりしました。

ここでは目の前でオムレツを作ってもらえます。 玉子を溶くのに日本の汁椀を使っていたので、やっぱりね!と思ったり(笑)

だいたい外のテラスカフェに持ちだして外で食べていました。

食べ終わった食器はそのままにしておけば回収してもらえます。

f:id:coconutsable:20160816160038j:plain

f:id:coconutsable:20160816160029j:plain

朝日の中でのんびりするのも気持ちいい!

 

 

ルームサービス

夜のベッドメイキングの際にこのような注文票が置かれています。

f:id:coconutsable:20160816160828j:plain

 

パン、シリアル、飲み物、ヨーグルトなど簡単なものだけですが、ここに必要な個数を記入して、ドアノブに掛けておけば翌朝部屋に届けられる仕組みです。

時間もだいたいの時間を指定できますが、早めに届きます。

クルーズ中、3回ほど利用しました。

ちなみに、下船日は頼めませんので注意が必要です。

 

パンも数種類から選べます。

f:id:coconutsable:20160816160817j:plain

 

ポットの中には温かい牛乳とコーヒーが入っています。

ホットチョコレート」はレストランでは見当たらなかったのでルームサービスで頼んでみてください!

赤い柄の袋にココアが入っていて、自分でカップに入れホットミルクで作ります。

 

次は昼ご飯です♪

 

 

 

trip0202.hatenablog.com

trip0202.hatenablog.com

trip0202.hatenablog.com

trip0202.hatenablog.com