読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行とおいしいものの記録

旅行とおいしいものが大好き。九州を中心にのんびり楽しんでいます♪

2016年夏コスタビクトリア乗船記⑧ドリンク編

クルーズ コスタビクトリア

食事は一部を除いてクルーズ代金に含まれているとして、

ドリンクは別なのがコスタビクトリア。

気になるところです。

私はお酒を飲まないので、アルコールについてはあまり参考にはならないかもしれません。

 

まず、無料の飲み物。

水とお湯、紅茶のティーバッグ、コーヒーは常時ボレロにあります。 

レストランの水、朝のジュース(日替わりでオレンジ、りんご、パイナップル)とミルクも無料です。

それから、博多出航日に船長によるカクテルパーティーがあるのですが、そこで出されるスパークリングとジュース。

 

 船長主催の歓迎カクテルパーティーで。

お代わりもできます。

 f:id:coconutsable:20160819221854j:plain

 

次に、有料の飲み物。

上記以外が有料。

ボレロにあったメニュー。

 

f:id:coconutsable:20160816183337j:plain f:id:coconutsable:20160816165355j:plain

 

 

オールインクルーシブとパッケージ

 

ドリンクパッケージは乗船日のみ申し込めます。 

 

ノーマルパック($28.88、サービス料込)と家族がドリンクパッケージを頼んだお酒が飲めない人向け?に若いお客様用飲料パッケージ($21.88)があります。

大人でもノンアルコールのパッケージを頼めるかは分かりません。 

 

インクルーシブは宿泊日分申し込まなければならないので、今回の場合$28.88×5日=$144.4だから15000円くらい。$8.99以内のドリンクなので4杯で元を取れることになるのでしょうか。

 

オールインクルーシブ以外には、お酒やミネラルウォーターやジュースのパックがありました。こちらは後からでも購入できます。

それから、「お姫さま&王子さまソフトドリンクセット」というものがあり、ノンアルコールのジュース、炭酸飲料の缶、グラスのウォーター、ノンアルコールカクテルが10杯で$22.99でした。

ネーミングからして子どもしかダメだと思いきや、大人もOKだったのでそれと、1Lのミネラルウォーターが5本で$17くらいなのを購入。 

水はレストランでもボレロで無料なのですが、なんとなく消毒薬や海の味がして美味しくないのでミネラルウォーター。レストランの分はまだましなので、部屋で飲む水をミネラルウォーターにしていました。部屋にもミネラルウォーターは置いてありますが、$5くらいします。 

ソフトドリンクセットは、ノンアルコールやフレッシュジュースも頼めるし、家族で共有できたのでいいと思います。

ただ、いろいろと制限があって、ノンアルコールカクテルやフレッシュジュースは小さいグラスでの提供。フレッシュジュースに至っては、パンフレットに書いてあるのとは違い、種類がりんご、パイナップル、オレンジに限られます。

 

テラスカフェのそばのバーで頼んだノンアルコールカクテル♪

単品で購入すると、もうすこし大きくて$6~7ほど。

f:id:coconutsable:20160816171631j:plain

 

フレッシュオレンジジュース。

ちゃんとミキサーで作ってくれているので美味しいです!!

f:id:coconutsable:20160816171639j:plain

ドリンクパッケージのコーナーにいた日本スタッフの説明では大丈夫そうだったのですが、バーで他のジュースを頼もうとすると、ダメと言われてしまいました。

 

フレッシュジュースのメニュー。

こんなにあるけど、ソフトドリンクセットで頼めるのは3種類のみ!

f:id:coconutsable:20160816171635j:plain

 

パッケージの情報はコスタカードに登録されているので、何も言わなくてもちゃんとそれで処理してもらえます。 

 

おまけ。

レストランの席にあったおすすめのワイン。

f:id:coconutsable:20160816171629j:plain

 

 

trip0202.hatenablog.com

trip0202.hatenablog.com

trip0202.hatenablog.com

trip0202.hatenablog.com

trip0202.hatenablog.com